読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたじいブログ

こんにちは!あたじいです。現在求職中です!就職浪人戦士です!よろしく!

長期記憶と短期記憶の話 短期記憶編

※この記事ではあたじいが調べたことについて書いてます。事実と異なる場合がありますので、ご了承ください。

はじめまして。あたじいです。

最初の記事にして重い内容ですが笑、あたじいは、要領が悪く、 物忘れが激しいのが悩みでした。

これについてあたじい結構悩んでまして、色々これに悩まされたりしまして、調べてみたんです。

まずあたじいは

・出不精

・要領が悪い

・コミュ障

・友達があまりいない

・自信がない

・不器用

 

この条件下で動いています。すごい不便なんですね。

で、ここ最近ではっきりきづいたこと、、、それは

急激に今以上に物覚えが悪くなった、人の話が頭に入らない、記事を読んでも頭に入らない。

ことに気づいたんです。

実は大学四年間振り返ってみても、バイトがあまりうまくいった経験がありません。

うすうすは感じてましたし、あたじいはやればできる子と思ってたので、あまり気にしてませんでした。

あたじいは上記したことプラスα、物事の順序が中々決められなかったり、仕事が覚えられなかったりで、バイトは決まってしばらくして言われるのが、『これ前にもはなしたよね?』とか『こんなこともできないのとか』

 

そして少し月日が経つと「あなた使えないよね」って言われるのが絶対の決まりでした 苦笑

しかし、それだけでは終わらなかったんです。

ある飲食業のバイトをしているとき一つ前の動作が気づかないうちに忘れてることがあったんです。

例えば、バス停に貼っている時刻表をみて、時間を覚えて、コンビニにいって、バスの時間何時だったっけなと思ったときにバスの時刻表をおぼえていなかったり、信号を渡るときに、右見て左を見て左右確認して渡るときに、右→左って確認した時の右がわからなかったり、かなり生活に支障をきたすレベルになったんです。

もちろん、バイトをしていられるレベル、いやもう自分がコントロールできない怖さを知って、そのバイトはヤメました。。。

怖くなった自分はこの後、精神科、内科(実は辞める前に熱が出ていた)、脳外科って転々とするんですけど、なに一つ以上が見つからないんですよね。。

そこで、結局臨床心理士がいる施設にいったりするんですが、原因がわからないです。調べてもらっても全て異常なしの診断。訳がわからずに考える日々が続きました。事実異常があったからやめたわけでなにか自分の体は変だということを感じてましたし、焦りの感情から貪るように情報収集をしました。そこで色々調べたこと、思いついたこと、たどり着いたことををこれから書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

短期記憶と長期記憶!問題は短期記憶かもしれない

まず、人間には長期記憶と短期記憶があります。

まずは短期記憶。

短期記憶はちょこっと覚えてちょっこっと使って忘れるような記憶。

よく料理とかが例にでます。

料理をするときはレシピをみて「牛乳100mlだよな.....」とか覚えますよね

で、すぐに忘れる。実は生活の中でこれが大事なんです!

これができなくなったケースが交差点を渡る時の注意確認ができなくなったりすることなんです!

私たちは短期記憶を駆使して生きています。

これが私が思うに、未熟児で生まれてしまったりすると、短期記憶があまりよくないみたいです。

現に私も未熟児で生まれ、自分と似たようにミスを多発しているような人に話をきいたりすると共通することがあります。

 

短期記憶の中にはワーキングメモリといって仕事のタスク管理だったりを行う上で大事になります。

これがすごい人はいわゆるやり手だったり、スポーツで活躍したりする人もいるみたいです。実はワーキングメモリは鍛えることができます。

f:id:k5k5150:20170423105359j:image

2012年に発売した3dsの「東北大学加齢医学研究所 川島教授のものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」はこのワーキングメモリを鍛える事もできます。

この他に短期記憶を鍛えるためには、有酸素運動がいいとされています。

現在アマゾンで1500円以下で買えます!あたじいもやってます!

 

まとめ

長期記憶と短期記憶がある。

忘れがちだったりとかっていうのは短期記憶に問題があるのかも

ワーキングメモリは鍛えられる

 

ではでは